読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える場所から

ラジコン飛行機を飛ばしたり、カメラを持ってブラブラしたり、、、自己満足の日々

ハンドランチグライダー(HLG)に手を出す

実は、、、5月のGWからラジコンのフライトから遠ざかっていました。

阿修羅さんを墜落→全損させてしまいまして。。。

まあ、原因は整備不良だったのですが

ァ,、'`ヽ(ˆ▿ˆ;)ノ,、'`'`,、

ASCENT君の製作ペースも急落中ですし、飛行場へも月イチの草刈りに顔を出してるだけ。しばらくの間、いわゆるラジコン鬱っていう状態でした(笑)

  

 まあ、そんななか気分転換に手を出したのがコレ。

f:id:sion0529:20160809210454j:plain

ハンドランチグライダー(HLG)キット、いわゆる完全完成機です。

ラジコン1で販売しています。

ラジコン飛行機 ラジコン飛行機 商品詳細 | ラジコン飛行機の通販ならラジコン1

 

主翼にLaunch用のペグが付いています。Side Arm Launch(SAL機)ですね。

f:id:sion0529:20160809210506j:plain

 

完全完成機ですのでサーボリンケージ済みです。

f:id:sion0529:20160809210523j:plain

 エレベータサーボもリンケージ済み。

f:id:sion0529:20160809210534j:plain

基本的に主翼と尾翼を取り付ければ完成です。

ラジコン鬱の人にはもってこいのリハビリ機ですね。

f:id:sion0529:20160809210542j:plain

 

グライダーは全くの初めてなので、色々なHPを見よう見まねでプロポのセッティングをしました。セッティングはむしろF3A機よりも奥が深そうな気がします。プロポをグライダーモードにすると勝手にフライトモードが作られています。

(1) LAUNCH(ランチモード)

  離陸っていうか手投げ時のモード

(2) CRUISE(クルーズモード)

  通常、上空を飛んでいる時に使うモード

(3) SPEED(スピードモード)

  滑空させて機速を出したい時のモード

(4) THERML(サーマルモード)

  上場気流を捕まえた時に使うモード

(5) LAND(ランディングモード)

  着陸時のブレーキを設定するモード

 

各モードで主にキャンバー角(主翼の迎え角のようなもの??)を細かくセッティングするみたいです。

 

まあ、とにかく適当にセッティングして飛ばしたのですが。。。。

どうやら滞空時間に、

 

 

 

 

 

 

 

 

5秒の壁 (−_−;)

 

があるみたいです。とりあえず30分くらい練習してましたが、なにしろ5秒に1回手投げしてますからね(笑)。そりゃもう、汗だくなわけですww。見かけによらず、お手軽さはありませんでした。

 

ちなみに上手な人が飛ばすと、こうなります。機体は違いますけど。

↓  ↓  ↓ 

youtu.be

 

F3Kですから競技用の機体でしょうね。このジャンルはヨーロッパ圏が主流みたいです。

 

とりあえず滞空時間20秒を目指して精進します。