読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える場所から

ラジコン飛行機を飛ばしたり、カメラを持ってブラブラしたり、、、自己満足の日々

本格的に取り組む風景撮影Part2(NikonCollege)

風景撮影実習の2回目に行ってきました。 

今回の場所は「昭和記念公園」です。

f:id:sion0529:20170517203907j:plain

風景写真の講座なので三脚を持って行ったのですが、土日の公園は混雑しているんですよね。先生も「三脚は遠慮した方が良いかも」ということになり、今回も撮影は手持ちのみです。残念。

昭和記念公園自体はNGということではないので三脚を使用して撮影している人は割と多いのですが、Nikonカレッジ参加者20人くらいが一斉に三脚を並べてしまうとねww

まあ、しゃーないです(笑)

三脚を使った実習は平日じゃないと無理かな。僕は平日実習の参加は無理ですけど。

 

f:id:sion0529:20170517204520j:plain

 

そして5回にわたる講座を受講して分かったこと。

(1) 風景写真は広角レンズばかり使うわけではない

(2) 目で見た風景の何処に惹かれたのか明確にして主役を決める必要がある

(3) 主役を引き立たせるために風景をどう切り取るかを決めレンズをチョイスする

 

風景って広角レンズで撮るものだと思っていたのですが、普通に望遠レンズ使ってるんです。望遠でボカシ効果を狙うのもありますが、わざわざ被写体から遠くに離れて圧縮効果を出す表現方法があることを知りました。

例えばチューリップ畑を遠くから眺めると密集していて盛り沢山に見えますが(圧縮効果)、近くによると意外と花と花の間の隙間があって土が見えてきたりとか。。。だけど更に寄っていくとダイナミック感や遠近感を感じてきたり。

結局は自分が惹かれている主役を見極め、それを美しく見せるための表現方法を模索し、レンズと撮影位置を決めることがポイントになるみたいです。

 

ただ先生が「この木の枝の形が面白いですね」と言いながら撮影をしていたりしたのですが、正直

 

へぇ〜、そうなんだぁ〜 (¬_¬)

 

とか思いながらファインダーを覗いていた自分がいたことも事実です。

風景って奥深いですね(笑)

 

 

とりあえず次の3枚で講評を受けました。 

f:id:sion0529:20170517203920j:plain

<150mm  SS:1/250  f/7.1  ISO:250  EV:+1.3  WB:晴天>

<撮影意図>

ネモフィラを前後のボケで挟み込むように撮影しました。

 

 <講評>

前後にピンクがありますが、あの場所にはもっとピンクの花があったと思います。前ボケを使う場合は、華やかさを選ぶようにしたいですね。

 

 

f:id:sion0529:20170517203931j:plain

<150mm  SS:1/250  f/7.1  ISO:250  EV:+1.3  WB:晴天>

<撮影意図>

 チューリップの密集感を出したいと思いました。華やかな感じも出せたかと思っています。

 

<講評>

密集感を出す意図での150mmは正解だと思います。う〜ん、ピントはこの辺りですかね(下写真の四角)。これを主役に選んだということですか? この花(矢印)の方が良くないですか? 突出しているので主役として引き立ちそうです。その上で絞りを開放側に持っていけば、前ボケもできるし更に華やかさが出てくると思いますよ。

f:id:sion0529:20170518221759j:plain

 

何気にダメ出しオンパレードでしたねwww

正直な話、この写真の主役は何?と聞かれれば「チューリップ」としか答えられないし、ピント位置も拘りなく適当に合わせただけです。このあたりが「単に写真を撮ってる」と「作品を作ってる」との違いかもしれません σ(^_^;)

 

 

f:id:sion0529:20170517203944j:plain

<24mm  SS:1/400  f/11  ISO:160  EV:+0.7  WB:4760K>

<撮影意図>

左右に立っている木と上から垂れ下がるような枝と葉っぱが面白いかな?と思って撮影しました。青空も綺麗だったので、WBを4760Kにして青を引き立たせようとしました。

 

<講評> 

うん、面白い着眼点だと思います。ただ左上の枝(矢印)は邪魔ですね。もうちょっと左に撮影ポジションを移して。。。そうすると垂れ下がっている枝もセンターに入って来て。。。嗚呼、左右の木とも位置的にバランスが良くなってくるんじゃないですか。 

f:id:sion0529:20170518215240j:plain

 

 

まあ、上の方にも書きましたが「風景って奥が深い」っていうか、率直に言って良く分からないです(笑)。でも目で見た風景に惹かれてシャッターを切ったのに、写真なると「アレ?」なんてことがありますが、そうなってしまう理屈が理解できた気がします。

風景写真って「創作」の比重が大きいのかもしれませんね。

 

撮影した写真をアルバムにまとめました。 

https://www.flickr.com/gp/126175851@N02/ib411G