読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える場所から

ラジコン飛行機を飛ばしたり、カメラを持ってブラブラしたり、、、自己満足の日々

KOKIAさんがオーケストラと共演♪

KOKIA

 〜Heart touching music  Symphonic Concert 2016〜

 KOKIAさんのオーケストラコンサートに行ってきました。昨年10月の河口湖以来です。

 

 そうかぁ〜、よく考えてみるとクリスマスコンサートもNewYearコンサートも無かったんだなぁ〜

 

 久しぶりすぎてワクワクが止まりませんw

 (^ ^)ワクワク..

 おかげで開場の1時間30分も前にオーチャードホールに着いてしまいました。この日は強風すぎて交通機関の遅れがありそうだったので、早めの行動を心がけたこともありましたが。

 

f:id:sion0529:20160215212503j:plain

 

 それにしても、、、なんで2月14日に開催なんですかねぇ〜

 

 

ひとりがみにしみるじゃないですか!

 

 

 そういえば、何年前だったかクリスマスイブの夜にコンサートやった時もあったなぁ〜 (遠い目)

 KOKIAさんは、ぼっちを虐める癖でもあるのでしょうか? (笑) 

  まあ、僕は負けませんけどね!

 

f:id:sion0529:20160215212527j:plain

 

 余計なことは、さておき。。。

 

 コンサートは、やっぱり素敵でした。オーケストラの演奏とKOKIAさんの歌声が、とてもマッチしてたと思います。今回のセットリストの中では、

 

 大人のオオカミ

 moment

 

の2曲が特に印象に残りました。「大人のオオカミ」はオーケストラの重厚感が際立っていたと思いますし、「moment」は何かキラキラした華やかさを感じました。momentは4つくらいアレンジバージョンがあるのですが、オーケストラアレンジ良いですね。DVD化が楽しみです♪

 

 オーケストラ曲(カノン)の演奏もあったのですが、弦の音色に吸い込まれそうでした。オーケストラのコンサートも行ってみたくなりますよね。

 だけど、、、あれはオーケストラの流儀なのでしょうか? 終演の時に指揮者(と今回はKOKIAさん)がアンコールをするわけでもないのに、3回くらいステージを出たり入ったりを繰り返すのですよ。その間、ずーっと拍手を続けてるので手が痛くなります。

 なんだか最後はKOKIAさんもバツ悪そうな顔をしていたようなww

 ちょっと馴染みにくい習慣です(笑)

 

f:id:sion0529:20160215212542j:plain

 

 昨年「春のコンサートは暫くお休みです」宣言をされた時は、てっきり産休をするのかと思っていました。でも今年も精力的に活動をするようです。とりあえず中国公演は、、、僕は不参加ですけどね。だって飛行機に乗るの苦手だし(笑)

 

 ああ、このブログの他の記事からすると飛行機苦手な人には見えないと思いますが、地べたに両足を着けて飛んでいる飛行機を眺めるのは大好きなんです。ただ乗ることが苦手なだけで。。。