読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空の見える場所から

ラジコン飛行機を飛ばしたり、カメラを持ってブラブラしたり、、、自己満足の日々

KOKIAさんの歌声は森の夜に響き、そして僕は震えた

 行ってきました☆

 河口湖ステラシアターで行われた「森と歌う 空とつながるコンサート」、通称ぽんぽこコンサート(笑)です。
 

f:id:sion0529:20151012144454j:plain

 ステージ上にはたくさんのコキアが並んでいました。あとバックステージには壁がなく、ステラシアター裏の森が見えています。まさに自然の森がステージセットです。野外と言えば日比谷野音やスタジアムライブに行ったことありますけど、それらとは全く異なる世界観のステージでした。
 
このコンサートで僕が印象に残ったのは、
  song of pocchong〜雫の唄
  穏やかな静けさ〜浄化
の2曲です。どちらもThe VOICEの収録曲ですね。
 
 
  まだ夜の闇に包まれる前
  日の入り直前での演奏
  ブルー照明の中で凛と歌うKOKIAさん
  そしてぼんやりと見える森のバックステージ
   
 
〜穏やかな静けさ〜の「hush husu♪」のところ、すごく幻想的でした。浄化されます。こういう世界観が大好きです♪
 
 KOKIベルも〜音の旅人〜で登場しました。マエストロKOKIAに合わせて、会場全体で鈴の音の強弱をつけていきます。演奏者だけでなく、あの会場にいた全員で音を作り上げてる感じがしました。もう震えてしまいそうです。
 まあ、その何曲か手前にKOKIAさんから「鈴の鳴らせかた」について、かなり具体的な演出上の指示があったのですがww  もしコンサートがDVD化されても、あの指示出しシーンはカットされてたりして(笑)
 
 それにしても、、、めっちゃ寒かったです。もう震えまくりですw   僕は上がウインドブレーカーで下はジーンズでしたが、下も防寒しておけば良かった。コンサートだからアレだと思ったけど、真冬のラジコン服装でも良かったと思う(笑)
 
 そうそう〜、コンサートの翌日。
 富士山は、この年の初冠雪だったそうです。どうりで寒かったわけだ。
 

f:id:sion0529:20151012144535j:plain